港区女子の『0円生活』ブログ

キラキラしてない港区女子ですが、やっぱりお金が好きです。

【反省】財布をなくしたら(盗まれたら)どうしたらいいの?大変だったことや悲しかったこと。

 

そんなわけで某日、山手線の中で財布をスラれました。

ちなみに、自身は酔っ払っていたわけでもなく(シラフ)、寝ていたわけでもなく...ぎゅーぎゅーの満員電車をやっとの思いで下車し、のちに財布がないことに気がつきました。ネットで見ると、結構、満員電車でやられてる人いるみたいですね。とほほ〜(´;ω;`)反省も兼ねて、お財布を盗まれたらどうしたらいいのか?盗まれたお財布は果たして見つかるのか?!まとめました。

財布をなくしたら(盗まれたら)するべきこと

①警察署へ行く。

まず「遺失届けを出すか?」「被害届けを出すか?」 になるのですが、

被害届けを出すとなると状況をイチから説明しなくてはならなく膨大な時間がかかります。 今回の山手線スリ事件は警察が動いてくれなさそう(ただ単に話し聞いてくれるだけ←)だったので、遺失届けにしました(´・ω・`)

 

きっと彼らも忙しいんでしょう...

そう思うことにして、まずここに時間をかけるべきではないかなと思いました。

 

②クレジットカード・キャッシュカードを至急止める。

クレジットカード・キャッシュカードを停止する連絡先は、警察にたずねると一覧表を渡してくれますので、それを見て電話します。

これがまた時間がかかる。枚数の数だけ時間がかかります。

 

③クレジットカード・キャッシュカードの再発行手続きをする。

再発行手続きは、カードの停止依頼のときに同時に手続きをお願いすることができます。

 

《再発行カードが届くまでの時間》

エポスカード 約1週間

楽天カード  約1週間

三井住友銀行キャッシュカード  銀行窓口で30分〜3時間 (再発行手数料1,080円)

(品川の三井住友銀行支店は激混みで、すんごい時間かかりました。恵比寿支店は平日のお昼でも空いてました。ちなみに品川支店は、個人名義のみの扱いで、法人・個人事業主のは扱っていません。)

HSBCキャッシュカード 約2週間

再発行のときに参考にしたサイト

http://hsbc-jp.com/faq/reissue-card.html

こんな感じで書いてエアメールで郵送。送料は100円もしませんでした(・ω・)

f:id:arlie0125:20170429204509j:plain

Card Numberはよくわからなかったので、ネットバンキング開いたときに表示された番号(Banking内の「Account Number」)を付箋に書いて貼っておきました。

それと念のためパスポートのコピーを同封。

登録住所に2週間後くらいに届きました。ちなみに書き留めとかではなくポスト投函です。

 

 

④ポイントカードの再発行手続きをする。

こちらも電話して、手続きをしてもらいます。

《再発行カードが届くまでの時間》

・JMB WAONカード 約1週間(再発行手数料500円)

ご利用ガイド(JMB WAONカード) - JALマイレージバンク

・イオンオーナーズカード 約2週間

イオン | 株主・投資家の皆さまへ | 株式・債券情報 | 株主優待制度 - 株主さまご優待カードのご利用方法

 

店頭のカード系は店頭で再発行。

・西武クラブオン/ミレニアムカード 窓口で約30分

紛失・盗難のご連絡|クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン

 

⑤落し物検索サイトのチェックや電車内で紛失の場合は、駅などに電話で問い合わせてみる。

落とし物検索 警視庁

JR東日本:お忘れ物についてのお問い合わせ

山手線の場合、車庫に入ったときにチェックしてくれますが、3日以上たって発見されなかったら、もう見つからない可能性が高いそうです...。

 

余談ではあるが、大変だったことや悲しかったこと

お財布はルブタンというハデハデのトゲトゲ財布で、まさかあの子が盗まれるなんて思ってもいませんでした(´;ω;`)

ちなみに、中には当時お付き合いしていた彼氏の家の合鍵が....なんだかんだこっちのほうがショックだったかも。ひたすら謝り、鍵代5万円を渡しました。

幸いにも鍵の住所がわかるものや特定できるものは財布の中になかったのですが、

これが財布に入っている身分証などで住所特定できるものだった りしたら、もっと大変でした。

 

3月という忙しい時期に、警察寄ったり、駅まで探し回ったり、クレカの再発行したり、銀行行ったり...このタイムロスも悔やみます。タイムイズマネーですからね。。

で、盗まれた財布は結局みつかるのか?!

さらに、さらに。その後に楽天銀行キャッシュカードがまだ届いていないのに「ATM取引失敗」の連絡メールが届きまして、キャッシュカードを不正に使われようとしていたのが発覚!

友人から、「ATMには監視カメラも付いているし、被害届け出せば見つかるのでは?!」という話になりダッシュで警察へ。

しかしながら、それで捜査されるということはないようで、警察もATMも監視カメラで特定することは難しいとのこと。ちなみに、もし捜査するとしても、街を張り、怪しい人がいたら職務質問をしてみる的なそんな感じみたい。そんなアホなやり方で犯人みつかるかーい!!ってちゃぶ台ひっくり返しそうになったけど、

彼らも忙しいんだよね...きっと、そうだよね...って。。。それにさ、キャッシュカード使えないって犯人わかったら、そりゃ捨てるだろうから、もう犯人の手元にはないよね....って。。。

 

つまり、財布盗まれても見つけ出すのはかな〜り難しいってことですな(´・ω・`)

 

今後は自分のカバンからは目を離さないように。人混みの中は特に注意するように。

日本安全説を信じすぎないように。←

 

※関連記事